叶家

叶家

image

新潟市西区|T邸

国産材木にこだわり構造用合板で仕上げたナチュラルな家

面積:面積115㎡

#フルリノベーション

【費用】1700万(建築費用のみ)

POINT 工事のポイント

・国産材木にこだわった
・構造用合板を仕上げ材として造作家具を作成
・屋根裏部屋

MAKER 取り入れたメーカー

・キッチン(TOTO)
・トイレ(たかだ)
・浴槽(TOTO)
・床暖房(リンナイ)

CONCEPT

古くなってきた家を子供たちと楽しく安心して過ごせる家にしたい

「木の柔らかで暖かさを感じられるような家にしたい」とのご要望があったので、壁や天井にもあえて構造用合板を仕上げ材として使用しました。
何年か経ってみて、気分転換したい時にはクロスを貼ってイメージチェンジすることも可能です。

当初の設計では予定に入っていなかったのですが、屋根裏をいざ解体してみたら思いのほかスペースが見つかったので、収納も兼ねてちょっとした小部屋を作りました。
季節物を収納するスペースにもなりますし、お子さま達が小さいうちは隠れ家のような遊び部屋として使うこともできます。

リビングの端を玄関と繋げたのもお子さま達を思っての設計。
夏場などの暑い日にはリビングの端にビニールプールを置いて水遊びができるようにしました。

一覧へ戻る